口腔外科総合研究所

口腔外科総合研究所  トップページ
口腔外科とは?
口腔外科って何?
口腔外科の病気
どんな診察をするの?
具体的な症例
親知らず
顎関節症
口腔ガン
口臭治療
インプラント
ドライマウス
contact
口腔顔面痛
無料相談室etc.
相談室へのお問い合わせ
口腔外科無料相談室
相談内容検索2
相談内容検索1
リンク集
サイト運営について
当サイトへのリンク
サイト運営者
施設紹介
患者様の声
診療時間/アクセスマップ
医院へのお問い合わせ

相談内容検索1 口腔外科総合研究所

相談内容検索1



質問内容 年齢 性別 相談日
両頬の皮下の深部にしこりのようなものができた 30代 女性 2011年12月22日

【相談者】2011年12月22日  女性 M
1週間前から急に両頬の皮下の深部にしこりのようなものができ、両頬が腫れてきました。1cmくらいの球で、触ったらぐりぐりと動きます。痛みはそれほど強くありません。皮膚科でCTをとってもらったのですが、しこりがあることは確認できたものの、なにが原因であるかわからず、耳鼻科を紹介されました。しかし、耳鼻科でもくわしいことはわからず、とりあえず腫れをおさえる薬をもらっています。

このような症状は口腔外科で診ていただけるのでしょうか?サイトを拝見し、もしかしたら口腔外科のでは?と思い質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也
上顎と上唇をつなぐように、上唇小帯がヒダ状に走行しています。上顎中切歯が生えてきた当初は歯と歯の間に隙間が開くのは普通のことで、横に永久歯が生えるにつれて徐々に隙間は詰まっていきます。 頬が腫れてきたということですが、片側だけならその部位の細菌感染による炎症やのう胞、腫瘍などが考えられます。しかし、両側が同時に腫れてきたとなると、別の理由を考える必要があります。以下に可能性のあるものを挙げてみます。

勃起性咬筋炎
流行性耳下腺炎(おたふく風邪、ムンプス)
ミクリッツ病(全身性IgG4関連疾患)
キャッスルマン病
サルコイド―シス
悪性リンパ腫

症状の経過から推測すると、勃起性咬筋炎や流行性耳下腺炎ではないと考えられます。また悪性リンパ腫はガンの一種であるため、早急な対応が必要となります。他の病気も免疫が関係する病気なので、身体の他の部位にも病変が隠れている可能性があります。口腔外科でも対応しているため、受診されることをお勧めします。

【相談者】2011年12月29日  女性 M
この度は返信ありがとうございました。メールを拝見して、昨日口腔外科を受診してきました。まだ結果は出ていませんが、口腔外科で診ていただけることになりました。どこの科に行ったらいいのかわからなく不安だったので、安心しました。丁寧なメールを本当にありがとうございました。


COPYRIGHT(C)2013 口腔外科総合研究所 ALL RIGHTS RESERVED.