口腔外科総合研究所

口腔外科総合研究所  トップページ
口腔外科とは?
口腔外科って何?
口腔外科の病気
どんな診察をするの?
具体的な症例
親知らず
顎関節症
口腔がん
口臭治療
インプラント
ドライマウス
contact
口腔顔面痛
無料相談室etc.
相談室へのお問い合わせ
口腔外科無料相談室
相談内容検索2
相談内容検索1
リンク集
サイト運営について
当サイトへのリンク
サイト運営者
施設紹介
患者様の声
診療時間/アクセスマップ
医院へのお問い合わせ

相談内容検索2 口腔外科総合研究所

相談内容検索2



質問内容 年齢 性別 相談日
舌を噛んでしまい裂けた状態が続いています 60代 女性 2016年5月6日

【相談者】2016年5月6日  MY
お世話になります。1週間ほど前に舌を噛んでしまい、出血は10分ほどで止まりましたが7mmほど裂けた状態になっています。今は、食べるときは当たると少し痛みはあります。

ネットで調べると裂けたところは縫合しないと、そのままの状態になってしまうと書いてありました。縫合も麻酔無しとありました。そのままにしても治らないのでしょうか?縫合は麻酔無しなのでしょうか?お忙しいなか申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也
舌は表面が薄い粘膜で覆われ、その下は筋肉層です。舌が切れて傷が深い場合は筋肉の断裂が考えられ、そのままにしておくと舌の動きが多少悪くなる可能性があります。このような事態を避けるためには、切断された筋肉の両端をつなぎ合わせて縫合する手術が必要となります。

一方、傷が浅い場合は放置しておいても元通りに治癒します。傷がどの程度の深さであるかが問題ですが、受傷から一週間が経過しても傷が開いた状態であれば深い傷かもしれません。

傷が開いた状態のままでは元のなめらかな表面には戻らず、凸凹が残ってしまう恐れがあります。粘膜の形を整えるためにも、きれいに縫合しなおした方がよいでしょう。筋肉をつなぐ手術も必要になるかもしれません。また、縫合の際は必ず麻酔を行います。


COPYRIGHT(C)2013 口腔外科総合研究所 ALL RIGHTS RESERVED.