口腔外科総合研究所 l 口腔外科 大阪

舌の磨きすぎで舌にカビができちゃいました

年齢 性別 相談日
10代 女性 2013年1月17日

【相談者】2013年1月17日  A

舌の磨きすぎで舌にカビができちゃいました。まだ中学生なのでカンジタでは無いらしいのですが、臭いがキツくて困ってます。(カビ臭い)

ほっといても治りませんよね?どうしたら治りますか?市販薬で効く薬はありませんか?

【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也

カンジダ菌などのカビ感染は、免疫力の低下や抗生物質の連続服用、ドライマウスなどによって生じます。このような状況であればカビが生える可能性がありますが、舌を磨き過ぎたからカビが生えるものではありません。舌を磨き過ぎて表面の粘膜が傷つくと、血液や浸出液が出て来るため生臭くなりますが、舌磨きをやめれば傷もつかず、そのまま自然に治るでしょう。場合によっては、薬が必要になるかもしれません。

舌を磨くという行為は口臭を心配してのことでしょうが、度が過ぎれば舌が傷つき、かえって口臭が生じやすくなるのです。従って、口臭を治すには別の治療法が必要となります。

ところで、口臭は誰かに指摘されたのでしょうか。それとも自分で心配しているだけですか。いずれにせよ、まずは口臭の有無や程度について調べる必要があります。口臭は強さによっても治療法が異なるため、一度口臭外来を受診されることをお勧めします。