口腔外科総合研究所 l 口腔外科 大阪

顎関節症

顎関節症 口腔外科総合研究所

顎関節症

 

顎関節症とは?

 

顎関節は口を開け閉めしたり、物を食べたり話をしたり、下アゴを動かすための関節でもあり、両耳のすぐ前方にあります。

顎関節症とはアゴの関節がガクガクと音を立てて鳴る、口を開け閉めするとき痛い、口が開かない、あるいは周りの筋肉が凝って痛むなどの症状が出る病気です。原因はかみ合わせの不良や歯並びの問題の他、歯ぎしりや食いしばりの癖がある場合やストレス、食事内容、また性格や姿勢も関連性があるといわれています。なお、アゴの骨折や脱臼、腫瘍や関節リウマチなどを持つ場合は顎関節症ではありません。それらの病気ではないにもかかわらず、上に挙げた症状が見られたら顎関節症であるといえます。

 

記事1 口腔外科総合研究所

顎関節症の詳細についてはこちらのページもご覧ください。

 

顎関節症の治療

スプリント療法

記事1 口腔外科総合研究所

透明の樹脂(レジン)でできたマウスピース状のスプリントを上アゴに装着します。この装置は自分で取り外しができ、歯ぎしりや食いしばりの他、爪や唇、頬を噛む癖を防ぐこともできます。また、かみ合わせの異常を補正する効果もあります。

 

薬物療法

記事1 口腔外科総合研究所

顎関節や筋肉の痛みを抑える消炎鎮痛剤抗うつ剤、筋肉の緊張を緩和する中枢性筋弛緩薬、また歯ぎしりや食いしばりを緩和し不眠にも効く抗不安薬などを使用します。

 

リハビリ(理学療法)

ドライマウスの詳細についてはこちらのページもご覧ください。

顎関節症に関する質問と回答

2019年6月14日  酷い開咬と顎変形症があります

続きはこちら

2015年8月18日  顎関節の異常、心臓の動悸、呼吸の苦しさ、熱感、めまい、吐き気

続きはこちら

2015年5月10日   1~2ヶ月程前から左耳横の骨が出てきています

続きはこちら

2014年1月14日  口を開けるとカクンカクンと音が鳴り痛くて口があまり開かない

続きはこちら

2012年10月28日  左耳の少し下辺りと左顎の付け根が痛くて腫れがあります

続きはこちら

2012年6月2日  右耳下から顎にかけて痛みが出てくるようになりました

続きはこちら

2011年11月6日  コステン症候群

続きはこちら

2011年6月3日  顎関節症に対する運動療法

続きはこちら

2011年2月5日  外耳道癌術後の咀嚼障害

続きはこちら

2010年12月22日  顎関節症でスプリントを作製し使用すると悪化した

続きはこちら

2010年8月11日  左耳の下から顎にかけて痛みと腫れ

続きはこちら

2009年9月7日  口を開けると左の顎あたりが痛みます

続きはこちら

2009年6月1日  顎関節付近のしこり

続きはこちら

2008年10月24日  耳の不快症状

続きはこちら

2008年10月17日  顎関節症2

続きはこちら

2008年10月17日  クリッキング

続きはこちら

2008年9月22日  耳鳴り

続きはこちら

2008年8月29日  頬に痛み

続きはこちら

2008年5月16日  顎関節症

続きはこちら

2008年1月18日  耳の奥の痛み

続きはこちら