口腔外科総合研究所 l 口腔外科 大阪

とにかく口の中が気持ち悪い

年齢 性別 相談日
50代 男性 2012年8月30日

【相談者】2012年8月30日  男性 N

口腔内感覚異常 とにかく口の中が気持ち悪い 常に 爺さんみたいに もぐもぐしている

【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也

口の中が気持ち悪いということですが、歯周病その他の口腔粘膜疾患、腫瘍などの有無については既に検査を受けられたのでしょうか。

肉眼的に明らかな病変が見当たらない場合、疑われるのはドライマウスです。口の中が乾燥していないか、唾液の分泌量が低下していないかについて調べる必要があります。ドライマウスは薬の副作用や唾液腺疾患、ストレス、シェーグレン症候群などによって生じます。

ドライマウスではないと診断された場合は、口腔異常感症や身体表現性障害、うつ病などが考えられ、いずれも抗うつ剤による薬物療法が治療の中心となります。口がもぐもぐするのは、口の中が気持ち悪いから故意に動かしているということでしょうか。そうであれば、その異常感を治療することをお勧めします。

また自然に口が動いてしまう場合は、オーラルジスキネジアという症状が該当します。これは脳内のドーパミンという神経伝達物質の異常によって生じ、薬の副作用によるケースの他、原因不明のものもあります。

【相談者】2012年9月4日  男性 N

お返事ありがとうございました 現在 うつびょうで 心療内科に かかっています 抗うつ剤もいろいろためしましたが 副作用がつらくて いまは 飲んでいません レキソタン ワイパックス 等でごまかしています 阪大の口腔外科もいき検査等受けましたが 異常ありませんでした しかし 口内の違和感があります とくに ベンザリンのむと強く出ます たばこすいます

【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也

口の中の乾燥状態、即ちドライマウスであるかどうかについて検査を受け、必要であれば治療されることをお勧めします。