口腔外科総合研究所 l 口腔外科 大阪

口角炎および右下奥歯付近の歯茎の痛みが続いています

年齢 性別 相談日
30代 女性k 2013年2月24日

【相談者】2013年2月24日  女性k

1週間くらい前から口角炎および右下奥歯付近の歯茎の痛みが続いています。口腔内写真がないので申し訳ないのですが、右下奥歯の内側が痛いのですが、鏡でもよく見えないため、自分でもきちんと目視できる状態ではありません。ただはっきりしていることは、舌で部位をなめるとぼこっと出ている感じがあり、押すと痛いです。(押さなくても痛みはありますが)

また、口角炎は今は軟膏を塗っておりますが、過去にも何度か煩った時には食生活及び睡眠などに気をつけていれば数日で治っていたのですが今回はずっと治りません。原因が不明のため、どこを受診していいものかもわからず困っております。発熱はありません。何からはじめればいいのでしょうか。

【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也

右側臼歯部舌側の膨らみの痛みについては幾つかの可能性が考えられます。まずは歯に虫歯や歯周病などの問題があり、化膿して腫れているケースです。また、歯周病により歯肉が腫れたり、虫歯が根の尖まで進行し顎の中で炎症が生じて粘膜が腫れる場合もあります。

舌側の膨らみは単なる骨隆起の可能性の他、粘膜が傷ついたり口内炎ができて痛んでいるのかもしれません。

さらに表面が傷ついたり、腫瘍やガンが発生して化膿しているケースや、下顎の骨の中に腫瘍やのう胞が生じている可能性も考えられます。

口角炎に対してはステロイド剤の軟膏を塗っているのでしょうか。それでも回復が遅い場合は、カビの一種であるカンジダ菌の感染が疑われ、治療には抗真菌剤が効果的です。

【相談者】2013年2月27日  女性k

ご丁寧なお返事をいただきましてありがとうございました。やはり色々と問題があるようなので、時間を見て早めに専門機関に受診したいと思います。

本来であれば、ぜひ先生のもとにお願いしたいと思いますが、住まいがらすぐに行けるわけではないので、一日も早く不安を取り除くためにも早めに治療したいと思います。色々な可能性を教えていただきまして、ありがとうございました。