口腔外科総合研究所 l 口腔外科 大阪

のどの奥で膜が張るような感覚

年齢 性別 相談日
40代 女性 2011年1月1日

【相談者】2011年1月1日  40代 女性 K S

4年前舌の右奥の裏側に血豆状のおできができ口腔外科で切除手術を受けました。病理検査で13例程しか報告がない血管の病気とのことでその後も定期的に再発がないか受診しています。2×3cmの切除で術後唾液腺の詰まり、痛点の麻痺、痺れ、冷たさや熱さが右舌先で感じないなど後遺症が残りました。

最近なんですが、のどの奥で膜が張るような感覚と左扁桃腺あたりがつるっと赤まったままで、内科で風邪と言われましたが2ヶ月経っても治りません。ほかに目が異常に痛み、頬が張っている感覚があり噛むことが時々あります。あと、唾をのむと扁桃腺と舌があたる感覚があります。このような場合なにか考えられる病気はありますか、また何科がよいのでしょうか。

【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也

症状が多彩であることから、特定できる病気ではなさそうですが、のどや舌の症状は腫瘍の再発かもしれません。あるいは、細菌やウイルス感染のために炎症を起こし、赤くなったり腫れたりしているのかもしれませんし、元の腫瘍とは別の腫瘍やのう胞が生じた可能性もあります。

また口やのどの乾燥症状、すなわちドライマウスでもこれらの感覚がおかしくなる場合があります。

一方、頬の張りは筋肉の凝りや上顎の腫瘍、目の痛みはさまざまな目の病気が疑われます。

まずは、現在かかっている口腔外科を受診すべきでしょう。その結果によっては、耳鼻咽喉科や眼科、神経内科、脳神経外科を紹介されるかもしれません。