口腔外科総合研究所 l 口腔外科 大阪

舌の縁側に、直径0.5ミリほどのほくろができました

年齢 性別 相談日
40代 女性 2011年1月23日

【相談者】2011年1月23日  40代 女性 O

主人の舌の縁側に、直径0.5ミリほどのほくろができました。出来た時期はわかりませんが、おそらく今日か、昨日の事かと思います。痛みはないらしく、特に違和感もないそうです。ただ、その箇所はよく噛むそうです。

主人は45歳です。関連あるかどうかわかりませんが、先日帯状疱疹になり、口腔内もだいぶ腫れました(その際口腔外科の診療を受けました)。急にできるほくろは要注意、とよく聞くので不安です。どうぞアドバイスをいただければ、と思います。

【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也

噛んで舌縁部が黒くなったということですが、ほくろは噛むことによってできるものではありません。噛んでできるのは血豆(血腫)で、日数が経過すれば自然に消失します。

ほくろなら消えることもなく、大きさも変化しないはずなので、どんどん大きくなる場合は悪性黒色腫が疑われます。今後何らかの変化が起こった場合は、再度口腔外科を受診されることをお勧めします。

【相談者】2011年1月28日  40代 女性 O

丁寧なお返事、ありがとうございます。ほくろと思われたものは、いつの間にか消えてました。どうやら血豆であったようです。