口腔外科総合研究所 l 口腔外科 大阪

放射線治療中の歯肉の痛み

年齢 性別 相談日
70代 女性 2011年2月15日

【相談者】2011年2月15日  70代 女性 P

脳腫瘍で放射線治療とステロイドを服用しています。治療を始めて5日目程から歯茎が痛み、舌の裏全体に血豆の様なものが多数出来ています。担当医に相談したのですがはっきりとした返答はもらえず 同病院内耳鼻科の受診日まで長いので不安です。何かしら情報を頂けると 少しは不安も和らぐと思うので お願い致します。

【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也

歯肉や舌に現れた症状は、ステロイドによる副作用との関連が疑われます。ステロイドは頭蓋内圧を下げるために投与されるのでしょうが、免疫力を下げることになるため、細菌感染を起こしやすくなるのです。歯周病もまた、歯周病関連細菌群による感染症であるため、ステロイドによって歯周病が悪化した結果、歯周部に痛みが出たのでしょう。

歯周病はきちんと治療を受けることにより、症状をなくすことが可能な病気です。歯科を受診して適切な診療を受けましょう。

同様に、舌の裏の血豆もステロイドの影響が疑われます。ステロイドは血管壁を弱くさせたり、毛細血管を拡張させたりする働きがあるため、血豆(血腫)が多発するのでしょう。