口腔外科総合研究所 l 口腔外科 大阪

親知らず抜歯後の痛みと喉の不快感

年齢 性別 相談日
30代 女性Y 2013年5月15日

【相談者】2013年5月15日  女性Y

5月9日に左下の親知らずを抜歯しました。抜歯時間は20分位だったと思います。13日に喉に何か刺さっているような違和感が出始めて、かかりつけの、歯科で消毒をしてもらいました。14日の夕飯を食べた後から口の中がジンジンするような、痛みがあり、ボルタレンを飲んで寝たのですが。

15日には、昼夕食後にまた、痛くなってしまいました。顎の関節も少し痛い気がします。喉の不快感もまだあるので、心配です。大きい病院で一度みてもらったほうがいいのでしょうか?それとも、18日の抜糸まで待ったほうがいいでしょうか?

【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也

親知らずの抜歯後は顎の骨や周囲の軟組織に炎症が拡がるため、痛みや腫れ、違和感が生じやすくなっており、抜歯直後よりも数日経過後の方がはっきりと現れるでしょう。

また、のどや顎の関節もこれらの炎症の波及によって生じた可能性があり、顎関節の痛みは抜歯時に大きく口を開け続けたことによるダメージかもしれません。

抜歯部分の痛みは抜歯後のダメージと考えられますが、抜歯後感染やドライソケットの可能性もあるため、早期に受診されることをお勧めします。

まずは抜歯前後の状態をよく把握されているかかりつけの歯科で診察を受け、それでも心配であれば総合病院などを紹介してもらうとよいでしょう。