口腔外科総合研究所 l 口腔外科 大阪

親知らずと歯周ポケットの関係

年齢 性別 相談日
男性 2013年12月4日

【相談者】2013年12月4日  K

下奥歯左右ポッケトが6ミリと言われ治療を受けたのですが、左はよくなったと言われましたが右が大きなポッケトがあり、炎症は起こしていないので様子みる。という事ですが親知らずがあり関係の可能性もある?そのままほって置くと心配です。

【回答】口腔外科総合研究所 樋口均也

親知らずの部分はブラッシングしにくいため、歯肉が炎症を起こしやすいものです。確かに親知らずを抜歯するとポケットが浅くなる可能性はありますが、「様子をみる」という説明から、親知らずとは無関係な深いポケットがあるのかもしれません。炎症がない場合は6㎜のポケットでも大きな問題にはならないと思いますが、心配なら再度ご相談されることをお勧めします。